ホーム >> 投商会について >> シンポルマークの意味

シンポルマークの意味

中国国際投資貿易商談会投商会と略称)のシンポルマークは金の鍵です。アラビア数字の「9」、「8」とアルファベットの「CIFIT」を基にデザインしたものです。

数字の「9」「8」は投商会は毎年98日に開催されることを表し、「CIFIT」は中国国際投資貿易商談会英名の略称です。

「金の鍵」のシンボルマークは「商談会」は成功の鍵となることを意味するとともに、長く久しく、発達していくことも意味しています。(中国では9=久、8=発)